便秘の原因を知り、効果的な予防対策を!

みなさん、一度は便秘を経験されたことがあるんじゃないでしょうか?そのくらい、便秘というものは多くの人が経験されてるものです。一概に便秘といってもすべての原因が同じであるというわけではありません。便秘の原因を知らなければ、効果的な予防対策や治療、解消法をおこなうことができません。もっというと、便秘対策としておこなったことが逆効果になることもありえるのです。ですから、まずは便秘の原因を知り、効果的な予防対策を考えることにしましょう。

便秘でずっと悩んでる方はいませんか?解消法をいくつか試したみたが全く効果がないという人もいるかもしれません。もしかすると、便秘の原因に対する解消法が違うのかもしれませんね。便秘の原因は大きく別けて以下のものが考えられます。

・食生活の問題が引き起こす便秘
・運動不足が引き起こす便秘
・便秘薬の乱用が引き起こす便秘
・精神ストレスが引き起こす便秘
・病気が引き起こす便秘

自分の便秘の原因がどのタイプに属するのかをしっかりと把握し、効果的な予防対策をおこなっていきましょう。例えば、現代人の多くは食生活の乱れにより体のバランスを崩す方がいます。便秘もその一つと考えられます。食物繊維をしっかり摂ることが必要です。バランスよく食事を心がけましょう。朝食を摂ることも大事です。外食が多い方は特に注意が必要です。水分の補給も便秘の予防対策には重要です。

筋力の低下による便秘になるケースであれば、ウォーキング程度の運動でも予防対策となります。弛緩性便秘であった場合は、腹筋を鍛えることで便秘が解消されることが多いです。これは腸の動きに腹筋が大きくかかわっているからです。

注意して欲しいことは、便秘薬の多用による依存症になることです。便秘薬の多くは腸に刺激を与え、便意を促します。使用量に従わず、便秘薬を多用すれば、腸が痙攣を起こしたり炎症を起こし、依存症になるケースが多いようです。

最後に、なんらかの病気、疾患が起こす便秘である可能性もあります。特に今まで問題なく排便していたのに急に便秘になってしまった、という人は病気、疾患の可能性もあります。便秘が続くようであれば、医療機関で相談してみましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。